未分類 0

私はワキの所に汗をかいてしまうので、一年中、ニオイがしないように注意しています。

汗が目立ってしまうような色の服を着ると、見えてしまいます。

職場の同僚に脇汗の事を指摘され、とても恥ずかしかったです。

ですが、自分自身で汗をかかないようにするなんてできないため、開き直っていました。

ですが、相手の目線になってみたら、自分の汗に対しては何も思いませんがすぐそこにいる人のわき汗が見えてしまうのって気分的に悪くなると思いました。

私もホントは、あんまり他人の汗を見たくないです。

体を動かした後で爽やかな汗だとしても、できるだけ表面に出ないようなシャツが良いと思います。

そのうえ汗の他に、汗臭がしているのも嫌です。

私自身はニオイがしないように心がけていますが、人の体臭は気になってしまいます。

ですから、私は暑い季節はお酒を呑まないようにしているのです。

アルコールという物はニオイの元となりやすく、自分が臭う事が分かったからなのです。

冬の季節でもカラダが冷えないように大蒜を食べた場合、暖房がついた部屋では汗がにんにく臭くなります。

だから、年中、汗と臭い対策は必要だと感じています。

自分自身は中学の時から格闘技をしており、今でも週4日程フィットネスジムに通っているのです。

それなりにハードな運動をやっているので、ジム用のシャツが汗のせいでびちゃびちゃになってしまうのです。

それだけなら気にしませんが、どうやらジムの方がいうにはあたしの汗が臭うらしいのです。

以前はそういった事は言っていなかったのですが、ついこないだからよく言われるようになりました。

おそらく、前はわたしに気を使ってくれていたのでしょう。

そこまで臭いがするなんて気付かずに、トレーニングジムで鍛えていたのです。

自分では分からなくても、周りの人に不快感を与えた事は心苦しく思います。

なら、今後どのようにニオイを消せば良いのでしょうか。

体質的なこともあるので食べるものも関係はしていますが、大きな原因ではないはずです。

足のにおいもそうですよね。

人により凄く差があります。

どのようにしたら臭わなくなるのか、リサーチして実行してみることにします。

この先もフィットネスジムの方に迷惑は掛けられませんので。

汗は出る方が健康なように思いますが、汗かきの場合は健康的ではない気がします。

体を動かして汗をかくには問題ないのですけど、お店で辛みのあるものを食べてしまい、とんでもない量の汗が噴き出したのです。

顔の表面から出る汗がすごく、テーブルや料理に滴り落ちてしまって恥ずかしい気持ちでした。

頭にも汗をかき、髪の毛が頭皮に引っ付いてしまい、毛が薄いのが分かってしまったのです。

頭はシャワーから出たばかりみたいになり、おしぼりで拭ったのです。

更に、拭いても拭いても汗が止まることは無かったのです。

おそらく、中華料理がダメなんだって思いました。

体からは汗が出ていなく、頭と顔だけでした。

そうなってしまったら中華を食べに行くことが出来ず困っているのです。

激辛ではないため好きなのですが、不思議で仕方ありません。

辛い料理は好きなんですけど、汗が気になり避けてしまいます。

カレーは不思議と汗が出ないのでいつも食べています。

わたくしは小学生の時から汗っかきな方です。

そのせいでイヤな思いをしました。

小学生の頃、運動会の練習をしていた時の事です。

其々のクラスで違う色の鉢巻きを頭に巻きます。

それで担任の先生からお達しが出たのですが「ハチマキを水で濡らさないこと」ということでした。

秋だけど、昼間はまだ激しく動けば汗をかいてしまいます。

予行練習なので、本番が近くなってくると一日中行います。

多汗症のわたくしは当然のことながら、鉢巻はびっしょりと濡れた状態に…。

そこでクラスメートから「水に濡らしたらダメやん」と言われてしまったのです。

当然「水やない。汗だよ」と答えたのですが、友だちはそれでも疑っていました。

「そんなに疑うなら担任に言えばええやん!」と私も意地になって言いました。

結局のところ友だちは担任に告げ口をしなかったのですけど、私にとっては凄く傷ついたのです。

それからしばらくは汗をかくことですごく悩みました。

けれども汗が出るのは人間として当然の事だ。

何も考える必要ないじゃないかといつしか思うようになりました。

今になっても汗を大量にかくたびに「そういえばひどい事言われた事があったな」と思い浮かべたりします。

しかし、いっぱい汗がでることは体には良いことなんだって言い聞かせているのです。